整体で独立開業するための、整体スクール比較サイト「特選!整体プロナビ」

その3 卒業生の実績

整体師として、いち整体スタッフとして雇用されて働くのか、独立開業して経営するのかでは収入の面で大きく変わってきます。

しかも、整体業界における独立開業は、整体院などの「店舗」を開業するケースだけでなく、「出張」整体を行ったり、「自宅」で開業するケースもあり、他業界と比較しても限りなく低単価・低リスクで始められるという特徴があります。

また、整体スタッフとして雇用されて働く場合も、患者様からの指名を安定的に頂けるようになると、必ずと言っていいほど「独立開業しようかな」という思いがよぎるものです。

よって、整体スクールを選ぶ上では、将来的な独立開業を視野に入れた授業カリキュラムを組んでいるかどうか、更には実際に卒業生の開業実績がどのくらいあるのか、が非常に分かりやすい整体スクール選びの指標になると考えます。
卒業生が多く独立開業している整体スクールは、それだけレベルが高いく信頼のおける内容を教えていると考えていいでしょう。

あなたも現在は独立開業など考えていないかもしれませんが、整体師としてより多くの患者様に元気になっていただきたいと考えるのであれば、ゆくゆく独立開業したいと思った時に困らない様、卒業生の独立開業実績の高い整体スクールを選択することをオススメいたします。

⇒その4 学校卒業後のサポート


ページトップへ