整体で独立開業するための、整体スクール比較サイト「特選!整体プロナビ」

7.わかりやすく親切な説明

整体師はお客さまに対して健康をサポートする、という役割があります。また、心からの癒しを与えることもまた重要です。そういった立場にありますから、まずは健康に関する知識を学ぶ必要は当然ありますし、健康の知識に長けた整体師というのは非常に多くいます。

しかし、それを持っているだけでは何も変わりません。その有益な知識を、いかにしてお客さまに伝えられるかがポイントです。しかも、ただ知識を並べるだけではなく、施術中のどのタイミングでどう紐解きながら説明するのか。お客さまが身近に感じられたり、すぐに実行できそうだと考えられそうな健康法を紹介したりすることです。ただ健康に関する豆知識を聞いても、お客さまはきっと興味も沸かず、仮に反応したとしてもすぐに忘れてしまうでしょう。またその情報は古いものではないかどうか常に調べ、また他の人の意見とも比較しながら吟味していく地道な作業も忘れないようにしましょう。

あなた自身が楽しんで学び、また実践することでお客さまにもそれが伝わります。相手にとってのニーズを察してそれに合った話ができるようになると良いでしょう。



ページトップへ