整体で独立開業するための、整体スクール比較サイト「特選!整体プロナビ」

1.整体師として就職すること

就職しよう!と思っても、職業も職場もたくさんあって頭を抱えてしまう程です。しかし、一度就職するとそこで長い時間を過ごすことになりますので、しっかりと自分に合った職業に就きたいものです。

あるところに興味を持ったら、他と比較しながら検討するのが良いでしょう。あなたにとって一番魅力的な、そして生きがいを感じられるような職業は何かを考えましょう。ただ給料が高いから、なんとなく楽そうだから、といった決め方では長続きしません。多くの整体師は、お客さまに癒しを与えて喜んでもらうことにより、自分もまた癒されるから生きがいを感じられる、ということです。身体の不調を訴えていた人が、自分の施術をとおして健康を取り戻していく。

それによって今まで深刻な表情だった人が、どんどん笑顔になっていく。そのような状況を日々間の当たりにしているのです。そうして喜びながら仕事をするなんて、理想的だと思いませんか?そういったやりがいがあるのが、整体師という仕事です。



ページトップへ